月額費用無し!安心・安全・高品質な一回払いの格安SEO対策 | サテライトSEO

お問い合わせはこちら

ビッグワード・スモールワード

ビッグワードとは、検索エンジンで検索される月間検索回数の多いキーワードをいいます。
「生命保険」、「ダイエット」など一語のものが多く、検索回数が多いため様々なユーザーの検索結果に表示されます。

そのため上位表示を狙うことは非常に難しいとされています。

ただビッグワードで検索するユーザーは明確な目的を持っていない場合も多く、コンバージョンには結びつきにくいとされています。

一方スモールワードとは、月間検索回数が少ないキーワードのことです。
「大根 煮物 レシピ」などキーワードを複数組み合わせたものが多く、競合はビッグワードよりは少ないといわれます。

ユーザーの目的をより具体的に表しているため、コンバージョンにつながりやすい可能性もあります。

なお、ビッグワードとスモールワードの中間の、ミディアムワードという概念もあります。

あわせて読みたい記事

  • 再審査リクエスト 再審査リクエストとは、Googleによりペナルティを受けた […]
  • ワードサラダ ワードサラダとは、検索エンジンのスパム防止対策をすり抜ける […]
  • リンクの否認 リンクの否認とは、自分のサイトにリンクスパムといった不自然 […]
  • リッチスニペット リッチスニペットとは、検索結果のタイトル下に表示されるサイ […]